メンズ浴衣の魅力の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > ブログ > 浴衣 > メンズ浴衣の魅力

メンズ浴衣の魅力

2021.02.24

メンズ浴衣の魅力

夏祭りに浴衣の男性を見ると癒されますね。

やはり日本人には和服が似合います。普段着とのギャップがあるのも大きいでしょう。

今回はメンズ浴衣の特徴とその魅力を探ってみたいと思います。

 

メンズ浴衣のデザイン

スタンダードな紺や黒地など濃い色のものは渋みがあり、カッコよく着こなしやすい浴衣です。

一方白系は着こなしが難しく上級者向けとされていますが、着こなせるととても素敵です。

最近は柄のバリエーションも増えているようで、伝統的な縞模様や格子柄を今風に染めたものも人気があるようです。

男性の浴衣人気の高まりとともに、色々なデザインを見る機会が増えるのも楽しみですね。

 

男性用の帯としてスタンダードなものが角帯です。

リバーシブルのものが多く、一本でコーディネートの幅が広がるので便利です。

帯の前低めに、後ろを少し上げて中心を少しずらしたところで締めると粋な感じがします。

男性用には兵児帯もオススメで、柔らかい素材で帯結びが苦手な人にでも簡単に結べます。

ラフな着こなしには兵児帯が合いますね。

ラフさが子供っぽくなってしまう場合もあるので渋めの色選ぶのが良いようです。

 

小物

小物にこだわるとさらに粋に見えます。

バッグ

メンズ小物バッグバッグにも男性浴衣に合うものがいろいろあります。

信玄袋のような手提げ袋は、手荷物が少ない男性ならではのスマートさがありますね。

他にも和柄のショルダーバッグなどあるようです。

 

下駄

メンズ小物下駄浴衣の男性が履くものとしてイメージするのが下駄。

二枚歯の下駄は足音も風情があって良いですね。

ただ履いて歩くには慣れが必要です。

履きやすい雪駄やカジュアルな草履なども粋に履きこなすことができますよ。

 

団扇・扇子

メンズ小物扇子団扇や扇子を帯にさしているとオシャレ感がありますね。

特に扇子はクールな雰囲気もあり、コンパクトなのでオススメ。

浴衣に扇子を合わせれば、粋な浴衣男子の出来上がり。

今年の夏は、トータルコーディネートで浴衣に挑戦してみてもいいのではないでしょうか。

 

浴衣はわりと自由な着こなしができるものです。

ハットやメガネを合わせるとレトロな雰囲気のコーディネートが出来ます。

バッグも浴衣の色にあっていれば和風のものでなくても違和感はありません。

女性にも人気な浴衣ブランドで男性用の素敵なデザインの浴衣も多く発表されています。

竺仙や三勝と言った老舗ブランドはもちろん、近年はデパートや量販店も男性用浴衣に力を入れているようです。

小物や帯とセットになったものもあるので、夏に向けてプレゼントしてみるのもいかがでしょう。

 



高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️

 
関連ブログ
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ