梅(うめ)の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > 留袖 > 黒留袖 > 梅(うめ)

梅(うめ)

梅(うめ)

梅(うめ) 相場価格1,000~9999円10,000~49,999円
希少価値★☆☆☆☆
素 材化繊

日本では古来より「松竹梅」として数えられ、縁起の良い花として絵画のモチーフや着物の柄として多く描かれてきました。

「梅」は冬の寒さからいち早く花を咲かせる「三寒三友」と言われており、中国で昔から尊ばれてきました。

逆境でも節操を守る例えとされていて、日本でも君子の象徴として昔から祝儀にかかせないのが「梅」です。

黒留袖などの晴れ着に使われることが多いですが、黒留袖を高値で買取ってもらうのは意外にも難しく、もし黒留袖を売るなら買取業者をよく吟味した上で査定してもらいましょう。

だいたいの買取価格は1,000円~10,000円とさまざまです。

高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
 
関連ブログ
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ