桜(さくら)の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > 留袖 > 黒留袖 > 桜(さくら)

桜(さくら)

桜(さくら)

桜(さくら) 相場価格1,000~9999円10,000~49,999円
希少価値★☆☆☆☆
素 材化繊

桜はその鮮やかさと儚さより、昔から日本人に愛されてきた花です。

さくらの「さ」は稲、「くら」は神が宿る座を意味します。

豊作を祈願して花見の宴を行い、桜文様が描かれているという説もあります。

春をイメージする花ですが、柄の入り方によっては通年着れる柄でもあり、友禅の模様として描かれたり、黒留袖など礼服、帯や小物などにも様々な配置で描かれています。

鮮やかなピンクや白の花は黒留袖の地色によく映え、人気のある柄なので需要はあると思います。

黒留袖などの礼装とされる着物はなるべく痛みのない状態で買取してもらいたいところです。

一般的な黒留袖の買取価格は1,000円~10,000円、高級なものなら20,000円以上で取引することもあります。

高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ