牡丹(ぼたん)の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > 留袖 > 黒留袖 > 牡丹(ぼたん)

牡丹(ぼたん)

牡丹(ぼたん)

牡丹(ぼたん) 相場価格10,000~49,999円
希少価値★★☆☆☆
素 材化繊

中国では「百花の王」と称され、富貴の象徴でもある牡丹の花は、その鮮やかさから日本でも大変人気の高いモチーフです。

奈良時代に中国から日本へ伝わってきた「牡丹」は、平安時代から衣装の文様として使用されてきました。

牡丹は大振りに描かれることが多く、着物がよりいっそう華やかに見えます。

牡丹は種類によって咲く季節もさまざまですが、柄の配置次第では季節を問わず着れるので黒留袖などの礼装にも描かれます。

着物の柄においては洋花として扱われますが、黒留袖の地色に実に鮮やかに映えます。

買取価格は状態がよい中古品で10,000円前後、未使用で状態のいい留袖であれば数万円となっています。

高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
 
関連ブログ
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ