小千谷縮(おじやちぢみ)の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > 浴衣 > > 小千谷縮(おじやちぢみ)

小千谷縮(おじやちぢみ)

小千谷縮(おじやちぢみ)

小千谷縮(おじやちぢみ) 相場価格10,000~49,999円
希少価値★★★☆☆
素 材木綿

新潟県小千谷市周辺で生産されている縮の織物で、17世紀に堀将俊によって越後麻布を改良したことにより生まれました。

夏用着物や浴衣でも伝統工芸品のものは相応の値がつくでしょう。

小千谷縮の買取相場価格は、状態の良いもので約20,000円以上で、高級品として業界内で比べても高額の相場で取引されています。

買取してもらう場合はなるべく美品の状態が望まれますので、状態をチェックしておきましょう。

「しぼ」という小さな皺が作られた布を最終的に雪の上に晒して漂白する工程は、この地域でこそ発展できた技法といえるでしょう。

国の重要無形文化財・ユネスコ無形文化遺産にも指定されています。

高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
 
関連ブログ
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ