縮の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > 浴衣 >

縮
縮の画像
縮(ちぢみ)とは、綿糸に撚りをかけてシャリ感のある風合いに織り上げた生地の浴衣です。

昨今の浴衣はポリエステルのものもありますが、やはり木綿の浴衣が涼しくておすすめです。

また、着物の買取相場ではポリエステルの浴衣は値段がつかないことが多いのですが、木綿の浴衣は1,000円程度の値段がつくことがあります。

昨今の浴衣の買取相場は上昇ぎみで、新品のブランドものであればさらに高値での買取も期待できますので、思わぬお小遣いになるかもしれません。

縮の種類

結城縮(ゆうきちぢみ)

結城縮とは結城紬の一種である絹織物です。 「結城紬の平織はよく・・・

詳細はこちら

さやま縮(さやまちぢみ)

糸にヨリをかけて織られた木綿製の先染め織物で、シャリっとした着・・・

詳細はこちら

明石縮(あかしちぢみ)

明石縮とは新潟県十日町市で織られている絹織物です。 その名前の・・・

詳細はこちら

小千谷縮(おじやちぢみ)

新潟県小千谷市周辺で生産されている縮の織物で、17世紀に堀将俊・・・

詳細はこちら

縮(ちぢみ)

糸に強い撚りをかけて織物にした後、加工により布の表面に皺のよう・・・

詳細はこちら

高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ