結城縮(ゆうきちぢみ)の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > 浴衣 > > 結城縮(ゆうきちぢみ)

結城縮(ゆうきちぢみ)

結城縮(ゆうきちぢみ)

結城縮とは結城紬の一種である絹織物です。

「結城紬の平織はよくあるけれど結城縮なんてものもあるなんて初めて知った…」という方も多いかと思いますが、昭和中頃までは平織よりも縮の方がポピュラーだったそうです。

単衣として年中着られる素材のため、夏着物としても大活躍する一枚として結城地方の人々が好んで着ていたと言われています。

現在は生産数が少ないため希少品となっていますが、着物の買い取り専門店でもたまに見かけることがあるそうです。

買取の相場は良品として認められれば50,000円~数百万円と、高額で買取をしてもらえることがあります。

以前よりも結城袖は高めに買い取られているケースが多くなっているので、もしお持ちであれば専門士に鑑定を依頼してみてはいかがでしょうか。

高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
 
関連ブログ
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ