浴衣って買取ってもらえるの?の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > ブログ > 着物買取について > 浴衣って買取ってもらえるの?

浴衣って買取ってもらえるの?

浴衣買取
2021.05.16

浴衣って買取ってもらえるの?

浴衣は着物の一種ですが、着物と比べて定価も安いので買取してもらえないと思う方が多いかと思います。

だけど実は着物の買取業者は浴衣の買取も受け付けているんですよ。

着ない浴衣は捨てた方が良いかと迷っていた方は、買取を利用した方が良さそうですよ。

 

なるべく高く買取してもらうポイント

浴衣の質、状態

着物の買取と同様、浴衣も着用回数が少ないなるべく新品に近いものほど高い値がつきます。いずれ売ろうと思う浴衣があれば、保管状態には十分注意したいところです。

綿素材の浴衣は置いていても質が落ちてくるので、着ることがなければ早めに売ってしまうのが良いようです。

生地の素材

浴衣の生地は木綿の平織り生地が一般的ですが、その中でも綿コーマ生地はコーマ糸を使った平織りで比較的上等なものになります。

他にも綿と麻の交織の綿麻や紬糸で織った綿紬、透け感のある絽や縮織りなど様々な生地の浴衣があります。

通気性をよくするために格子状に織った綿紅梅、絹紅梅は浴衣の生地の中でも高級素材とされています。

また浴衣の素材には地域特産のものを使ったものもあります。それらの産地も数多くあり、小千谷縮、能登上布、遠州綿紬などが有名です。

これらの質の高い素材であれば高額買取も期待できそうです。

ブランドの浴衣

浴衣のブランドは100年以上続く老舗から近年生まれた新しいブランドまで様々なものがあります。たとえば竺仙は浴衣の老舗として有名で、買取においても竺仙浴衣は高額で取引されるようです。

地域の伝統工芸品も高値で取引されるでしょう。伝統工芸品は生地の素材だけでなく、有松絞りなど伝統的技法で染められたものなどもあります。

浴衣の柄

浴衣買取

最近は色々な柄の浴衣が出ていますが、買取では人気の柄や定番柄の方が値がつきやすいようです。ただし有名デザイナーのものなどは高額となる場合があります。

流行の柄で着ることがないようなら、早めに売ってしまうのが良さそうです。

浴衣でも質や状態によっては数千~1万以上ので買取されることもあります。

もし値がつかなくても引き取ってもらえるので、売るのが不安でも一度査定に出してみてはいかがでしょう?



高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️

 
関連ブログ
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ