能登上布(のとじょうふ)の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > 浴衣 > 綿縮 > 能登上布(のとじょうふ)

能登上布(のとじょうふ)

能登上布(のとじょうふ)

能登上布(のとじょうふ) 相場価格50,000~99,999円
希少価値★★★☆☆
素 材上布

石川県の中能登一帯で古くから生産される麻の織物です。

時代によって「安部屋布」「徳丸縮」など違う呼称で普及し、明治以降は能登上布として世に広まっています。

専門的知識のあるスタッフのいる着物買取業者に夏用着物や浴衣を売ることをお勧めします。

能登上布は現在は織元が1つしかなく、手織り作業で1つ1つ丁寧に作っているため市場に出回る数が少ないこともあり、買取相場は50,000円前後となっています。

着物の産地と価値を理解してくれる業者であれば買取額のアップも期待できます。

能登上布はとても薄く軽い素材で麻の丈夫さとシャリ感があるので、主に盛夏の着物の生地として使われます。

高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
 
関連ブログ
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ