お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME >

紬糸(撚りをかけた糸)で織った絹織物を紬といいます。独特の風合いがあり、洒落着用生地の最高峰と呼ばれます。

牛首紬(うしくびつむぎ)

通常、繭は1頭のカイコが作りますが、まれに2頭のカイコが入って・・・

詳細はこちら

付下げの選び方

付下げは訪問着より略式で、小紋よりよそ行きとして位置づけられて・・・

詳細はこちら

龍郷(たつごう)

龍郷は、秋名バラとともに生産数が減少しているため、希少価値の高・・・

詳細はこちら

西郷柄(さいごうがら)

西郷柄は大島紬の柄の一つで、格子模様にさらに細かな絣が織り込む・・・

詳細はこちら

長田宮博(ながたみやひろ)

大島紬の本場奄美大島で、染めが難しい黒の地糸染めを数年続けてい・・・

詳細はこちら

金井一人(かないかずひと)

金井一人は大島紬の泥染めを専門に行っています。 泥染めの行程は・・・

詳細はこちら

竺仙綿紬(ちくせんめんつむぎ)

竺仙は天保年間に創業した浴衣、江戸小紋の老舗呉服屋です。 伝統・・・

詳細はこちら

遠州綿紬(えんしゅうめんつむぎ)

良質な綿産地でもある遠州(静岡県の浜松市周辺)では、江戸時代よ・・・

詳細はこちら

浦野理一(うらのりいち)

染色研究家であり、また染色家でもある浦野理一は日本の伝統的な染・・・

詳細はこちら

山繭紬(やままゆつむぎ)

山繭紬は、長野県の松本市および安曇野市で生産されるヤママユ(天・・・

詳細はこちら

1 2 3 4
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ