藍染(あいぞめ)の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > 染め方を知る > 藍染(あいぞめ)

藍染(あいぞめ)

藍染(あいぞめ)

藍染めとは植物から採取した色素で染色した藍色の染め物です。

生地を縛ってから染めると染めた部分だけ白く残り模様ができます。

藍染めされた生地は防虫効果や紫外線を遮る効果があり、生地が丈夫になるので衣類が長持ちするなど様々な効果があります。

手元に売りたい藍染の着物があるなら、事前に査定してもらうのも良いでしょう。

着物の情報をなるべく細かに査定員に伝えるとより確実です。

高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ