お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME >

麻の着物は、植物の麻、苧磨(チョマ)や亜麻(あま)などから作られた、裏地を付けない着物で、夏の普段着用です。麻には細く上質な麻糸で織った生地で「上布」と呼ばれる高級品もあります。暑さを一番感じずに済む着物なので、日本の夏には最適です。

宮古上布(みやこじょうふ)

麻織物である宮古上布の糸は細く、特徴は絣(かすり)模様が極めて・・・

詳細はこちら

麻(あさ)

麻素材の浴衣はざらっとした手触りが特徴。 綿やシルクに比べると・・・

詳細はこちら

小千谷縮(おじやちぢみ)

新潟県小千谷市周辺で生産されている縮の織物で、17世紀に堀将俊・・・

詳細はこちら

能登上布(のとじょうふ)

石川県の中能登一帯で古くから生産される麻の織物です。 時代によ・・・

詳細はこちら

単帯(ひとえおび)

単衣の着物に用いられ一枚の帯地で仕立てているため厚みが無く軽く・・・

詳細はこちら

麻(あさ)

一般的には亜麻を原料とするリネンのことを指しますが、苧麻を原料・・・

詳細はこちら

縮(ちぢみ)

糸に強い撚りをかけて織物にした後、加工により布の表面に皺のよう・・・

詳細はこちら

綿麻(めんあさ)

綿麻は綿と麻の交織で、それぞれの繊維の良いところを生かしていま・・・

詳細はこちら

薄物(うすもの)

薄物とは、真夏の暑い時期に着るため、絽や紗などの、薄く、透け感・・・

詳細はこちら

単衣(ひとえ)

単衣とは、中間着として6月と9月の期間に着るためのお着物です。・・・

詳細はこちら

高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ