麻(あさ)の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > 生地・布地を知る > 麻(あさ)

麻(あさ)

麻(あさ)

麻はざらっとした手触りが特徴の生地です。

一般的には亜麻を原料とするリネンのことを指しますが、苧麻を原料とするラミー、大麻から採れるヘンプなども総じて麻と呼ばれています。

綿やシルクと比べると硬めの素材で、伸びにくいという特徴があります。

通気性に優れ、また吸水性や吸湿性も高い生地です。

夏に活躍する着物に合うの生地でもあり、自然の風合いを感じることができる天然素材ともいえます。

細い麻糸を平織りした上等なものは上布と呼ばれ、新潟県の越後上布や沖縄県の宮古上布などのように無形文化財に指定されているものもあります。

買取価格は300円~1,000円ですが、有名産地の麻はそれ以上の値段が付く場合あります。

買取に出すならば産地を証明する証紙などがあると良いでしょう。

高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ