相馬縮(そうまちぢみ)の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > 浴衣 > 綿縮 > 相馬縮(そうまちぢみ)

相馬縮(そうまちぢみ)

相馬縮(そうまちぢみ)

相馬縮(そうまちぢみ) 相場価格10,000~49,999円50,000~99,999円
希少価値★★★☆☆
素 材木綿

現在の福島県相馬市とその周辺では、江戸時代後期から相馬藩藩士の女性たちの副業として綿縮が生産が始まり地域の産業となりました。

吸収性に優れており縮の特徴であるシボによって通気性も良い織物なので主に夏用の着物に利用されていました。

お家に眠っている価値の分からない浴衣や着物、和装小物などでも、売りたいと思うものがあれば迷わず査定してもらうことをお勧めします。

もしかしたら価値のあるものだったという嬉しい発見があるかもしれません。

着物の素材や生産地によって思わぬ買取額となる場合もあります。

高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ