色無地の紬の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > > 色無地の紬

色無地の紬

色無地の紬
色無地の紬の画像
着物には大まかに分けて「先染めの着物」と「後染めの着物」があります。

それぞれ、あらかじめ色染めされた糸を織って作るか・白糸で織られた反物を後で染めるかと言う違いがあります。

紬は先染め着物の代表で、シャリっとした手触りと普段使いしやすい手軽さが特徴。紺白や鼠黒などの落ち着いた色味が多い紬ですが、一色の糸のみで織り上げられた色無地の紬(いろむじのつむぎ)も様々なカラーバリエーションがありとても楽しい着物です。

紬と言いますと街着などのカジュアルな装いに使用するのが一般的ですが、色無地の場合ですともう少し格式が上がり落語鑑賞や堅くないお食事会などにも着ていけます。

色無地紬は男女問わず幅広い人気がある着物のため、ご先祖様の遺品整理中に箪笥から出てきた…と言う家族の方も多いかと思います。

こうした古着物を売る場合は、専門店で査定してもらうと想像以上の買い取り価格になるかもしれません。

色無地の紬の種類

紬 紋なし 色無地(つむぎ もんなし いろむじ)

紬というと、さまざまな色に染めた絹や綿を組み合わせて織り柄を出・・・

詳細はこちら

高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ