郡上紬(ぐじょうつむぎ)の買取相場や価値を詳細に解説

お持ちの着物の買取相場や価値を知って高額買取しよう!
HOME > > 郡上紬 > 郡上紬(ぐじょうつむぎ)

郡上紬(ぐじょうつむぎ)

郡上紬(ぐじょうつむぎ)

郡上紬(ぐじょうつむぎ) 相場価格10,000~49,999円
希少価値★★☆☆☆
素 材

郡上紬(ぐじょうつむぎ)は岐阜県の郡上八幡地方で作られる紬織です。

この名前は古くからのものではなく、第二次世界大戦後つけられた新しいものです。

郡上八幡の農家では古くから自家用紬が織られていましたが、明治期から徐々に衰退し、戦後に入り、宗廣力三によって再興された郡上紬が現在にまで伝えられています。

厳選された春繭から紡ぎ出された糸を使い、郡上の地で採れる植物の染料によって何十回と染められるなどして、非常に丁寧で手間のかかる技術により生産されています。

郡上紬の着物の柄は

・縞
・格子
・横段
・無地

を中心に、いつまでも飽きないしっくりとした落ち着きがあります。

また、草木染を使用して、丹念な色だしから生まれる独特な深みがあり温かさを感じさせ多くのファンがあります。

買取価格の相場は状態の良いもので約10,000円からとなっています。

郡上紬の着物や帯を売るなら、希少な織物の価値を見極められる確かな買取業者を選びましょう。

高価買取お急ぎください!!着物の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
着物を買取業者に売ってみたら・・・ 大人女子必見着物知識のアラカルト
ページTOPへ